2017年3月4日土曜日

コロリダス〜ペーソス〜ニューオリンズ

昨日はコロリダスのライブでした。
会場は青山の月見ル君想フ。
共演のバンバンバザールはさすがのステージだし、ゲストの小西エリさんの最高にバンド感あふれる演奏も加わって、すごくいいライブになりました。

満員のお客さんの熱気がすごい。
ボーカルのけんた君が熊本に引っ越すので、壮行会のような雰囲気もあったと思います。
客席には、旧知の人から前にどこそこで見ました!っていう人まで、たくさんの顔があってうれしい。
演奏面での反省点とかもあるけど、そんな小さなことはどうでもいい。
いやー本当にいいライブだったな。
って、一晩あけて思えることは幸せです。

コロリダスは、ひと区切り、という感覚がやっぱりあります。
だってメンバーが東京を離れるんだから。
別のメンバーも実家に帰るって言ってるし。
いやひと区切りって、なんか具体的に変わるとか変えるとかじゃないんですが。
バンドはいままで通りやるし、来月だって東京で2回演奏します。
でも、活動は続くとはいえ、なんていうか、ターニングポイント的な気持ちになりますよ、どうしても。
これからバンドがどうなっていくのかは、わからない。
よくなるといいな。


今日はペーソスのツアーで大阪に来ています
大阪には会いたい人もいる。
こんな素敵なバンドでの演奏を見てもらえるのは誇らしい。
楽しみです。

今朝、羽田空港に向かう途中で、音楽を聴きたくなりました。
ここ1〜2か月は、エキゾチカ・ユニットの関連音源ばっかり聴いてたんですよね。
それもひと段落して、コロリダスもひと区切りで、さて、と思って選んだのは、ニューオリンズ・ジャズでした。
ドラムのリズムや、管楽器のなまり方がもうぜんぶ最高すぎてにやけて腰が砕けてしまう。
懐かしくて涙が出そう。
あの町に残って、毎日このリズムの中で音楽をやる、という選択肢もあったんだよなーなんて思うけど、そうしたら昨日の人たちには出会えなかったわけで、 どっちがいい悪いわけではない。

なんて思えるほどに、出会いに恵まれてるよ俺は。

0 件のコメント:

コメントを投稿